≪展示会レポート≫CEATEC JAPAN2017

CPS/IoT・ロボット・人工知能(AI)を活用した未来の「超スマート社会」を発信する総合展示会「CEATEC JAPAN2017(主催:CEATEC JAPAN実施協議会)」が、10月3日(火)~6日(金)の4日間、幕張メッセで開催された。登録来場者数は15万2,066人。1日あたりの登録来場者数平均も約3万8,000人と、非常に大きな賑わいを見せた。 [画像・上:幅広い業種・業界の来場者…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー