《トップインタビュー》【アンフィニ】未来につながることをしよう

ジャパンソーラーを傘下に、太陽光発電事業を幅広く行うアンフィニ。日本で初めて水上設置型メガソーラーを手掛けたことでも知られる同社は、これまでも時代をリードする様々な事業展開を図ってきた。創業社長である親川智行氏に、太陽光との出会いから将来展望まで幅広く聞いた。 [画像・上:アンフィニ代表取締役 親川智行 氏]  創業は高校生のときに 仕事を始めたのは、高校生の頃でした。父の事業がうま…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー