【カナディアン・ソーラー】太陽光発電所3件の系統連系が完了。合計5.2MW

カナディアン・ソーラー(カナダ・オンタリオ州)は8月26日、日本国内において3件の太陽光発電所3件の系統連系が完了したことを発表した。

・TSUKUBA STONES太陽光発電所(茨城県笠間市/2.2MW)
2015年6月26日に系統連系を完了。同社製「CS6P-260P」8,448枚が使われており、年間発電量は2,474MWhになる見込み。

・CSJ富が丘発電所(鹿児島県伊佐市/2MW)
2015年6月29日に系統連系を完了。同社製「CS6P-255P」が7,920枚使われており、年間発電量は2,415MWhになる見込み。

・CSJ伊佐市発電所(鹿児島県伊佐市/1MW)
2015年6月9日に系統連系を完了。同社製「CS6P-255P」が3,654枚使われており、年間発電量は1,175MWhになる見込み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る