【トーヨー建設】シンガポール法人とバイオガスの戦略的パートナーシップを締結

トーヨー建設は10月6日、シンガポール法人のアナージアと日本国内におけるバイオガスプロジェクトにおいて独占的戦略的パートナーシップを締結したと発表した。 アナージアは本社がカナダにあり、再生可能エネルギーと有機廃棄物処理事業を世界に展開している。20年にわたり世界各国に1,600件、総発電規模360MWのプラントを建設・運営している。 アナージアはアジア中心に展開をしており、日本のマー…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー