【パナソニック】家庭用自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機「エコキュート」の新モデル発売。リモコン操作、HEMS連携など機能充実

パナソニックが新たな「エコキュート」を11月26日に発売する。新製品は、浴室まで行かなくても台所リモコンでお風呂の湯温を簡単に設定できる「温浴セレクト」機能を搭載。湯温調整性能にも優れている。

新型エコキュートの新要素として、ヒートポンプユニットと貯湯ユニットに改良が施された(提供:パナソニック)

新型エコキュートの新要素として、ヒートポンプユニットと貯湯ユニットに改良が施された(提供:パナソニック)

ヒートポンプユニットにも進化が見られる。水冷媒熱交換器の冷媒管形状を見直し、冷媒との接触面積を増やすことで熱交換率を向上。また貯湯ユニットの真空断熱材を一重から二重に増強し、コンパクト性はそのままに保温性能を大幅に向上させた。

台所リモコンと新型のHEMSアダプター。リモコン裏側の壁面内に設置する(提供:パナソニック)

台所リモコンと新型のHEMSアダプター。リモコン裏側の壁面内に設置する(提供:パナソニック)

太陽電池モジュールや蓄電池ユニット、各種家電とHEMSを介して接続することも可能。消費エネルギーの見える化などの機能により、家庭内エネルギーの一元管理ができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る