【ブリヂストン】82MPa耐圧の水素充填用ホースを販売開始

[画像・上:ブリヂストンの82MPa耐圧水素充填用ホース] ブリヂストンは、水素ステーションなどで燃料電池自動車(FCV)への水素充填の際に用いる水素充填用ホースを発売する。 現在、国内の水素ステーションにおける水素の充填圧力の最大は70MPa。一方、充填圧力をさらに高めることで水素の充填量を増やすことができ、ひいてはFCVの航続距離延長や充填時間の短縮が期待できる。そこでFCV普及を…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー