【リコー】生活密着型情報提供サービスの展開地域拡大へ

リコーは10月、神奈川県海老名市で運用中の集合住宅用情報提供サービス「リコー・スマートITコンシェルジュ」を、他地域にも水平展開することを発表した。 [画像・上:「リコー・スマートITコンシェルジュ」のイメージ(提供:リコー)] リコー・スマートITコンシェルジュは、エリアの天気、温度、湿度、PM2.5、花粉飛散量などの身近な環境情報をクラウドに収集し、インターホンやパソコン、スマート…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー