【リンナイ】給湯と暖房、両方で電気とガスを併用。ダブルでハイブリッドな新モデル登場

[画像・上:新モデルが加わった、リンナイのハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」 提供:リンナイ]

リンナイ(愛知県名古屋市)は、2015年4月に発売した第三世代ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE(エコワン)」の新ラインアップを10月21日から展開している。

ECO ONEは、空気熱を利用してお湯をつくる電気モーター式ヒートポンプユニットと、短時間での給湯を可能とするガス給湯器「エコジョーズ」を組み合わせた、リンナイの家庭用ハイブリッド給湯・暖房システムブランド。2010年に初代モデルを発売、2015年4月には第三世代モデルが登場している。この第三世代モデルでは、給湯において138%というひじょうに高い一次エネルギー効率を実現している。給湯や風呂への給湯はもちろん、床暖房、浴室暖房などの温水を利用した暖房も1台でまかなうことができる。

今回新たにラインアップに加わったのは、給湯に加えて床暖房も電気とガスでのハイブリッド運転を行う「ダブルハイブリッドタイプ」だ。床暖房の立ち上がりはパワフルなガス使用のエコジョーズですばやく部屋を暖め、定常時は効率の良い電気モーター式ヒートポンプで沸かしたお湯を循環し、室温を維持する。エネルギー効率は高く、省エネとランニングコスト低減を実現。リンナイの試算によると年間の床暖房ランニングコストを従来のガス給湯暖房機と比べて最大38%削減可能とのことだ。

価格は、870,000円(税抜)から(「熱源機・タンク(100ℓ)一体型タイプ/暖房能力10,000kcal/h」モデル)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る