【三菱商事/三菱重工】シンガポールで水処理・再利用技術実証開始へ。汚泥からバイオガス生成・発電も

[画像・上:シンガポールのトゥアスに建設予定の新下水処理場(TWRP)完成イメージ。今回の実証での知見はこの処理場の建設・運用に活かされてゆく(提供:シンガポール公益事業庁 http://www.pub.gov.sg/)] シンガポール公益事業庁(Public Utility Board:PUB)と三菱商事および三菱重工業は、水処理・再利用技術を導入した総合実証プラントを建設することで合意し…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー