【三菱電機】直流配電システム実証棟の建設開始。スマートビル・スマートグリッドへ直流配電をさらに展開

[画像:三菱電機「中低圧直流配電システム実証棟」完成イメージ図(提供:三菱電機)] 火力・原子力などタービンを用いる発電やダム水力発電、風力発電などの大規模発電と、その電力を需要家に送る送電網。系統電源の発送電は交流で運営されている。交流の電気は周期的に電流の大きさと方向(極性)が変わるので、電圧が比較的容易に変換できる。電圧と電流は反比例の関係にあるので、電圧を高く固定すれば、電力損失量に…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー