【大和リース】溜池に浮かぶ太陽光発電所が岸和田市に完成

大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪府大阪市)は、総出力約 1MWの太陽光発電施設「DREAM Solar(ドリームソーラー)フロート 1 号@神於山(こうのやま)」の建設を完了した。大阪府岸和田市の溜池「傍示池(ほうじいけ)」を利用し、その水面に太陽光パネルを浮かべた発電所だ。

発電した電力は、2015年8月10日から既に関西電力全量売電されている。

また売電収入の一部を大阪府及び岸和田市に対して寄付を行い、地元自治体の環境、エネルギー、農業関連の施策推進に貢献する予定だ。

[画像:「DREAM Solar フロート 1 号@神於山」全景(提供:大和リース)]

本発電所の建設場所(資料:大和リース)

本発電所の建設場所(資料:大和リース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る