【年頭所感・2018年:協会・団体・自治体⑤】山本 毅嗣([一社]バイオマス発電事業者協会 代表理事)「バイオマス発電の健全で安定した発展に向けて」

新年あけましておめでとうございます。 一般社団法人バイオマス発電事業者協会は2016年11月の設立から1年が経ちました。 バイオマス発電事業の促進およびバイオマス産業の健全な発展という目的に賛同いただいた会員数もおかげさまで70社を超え、業界団体としての認知度も向上して参りました。 この1年間、協会の活動として各種講演会や勉強会の開催を通じ、多くの方々にバイオマス発電への理解を深…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー