【東北電力】Bルート経由による、スマートメーターを活用した電力メーター情報発信サービスを提供開始へ

東北電力は、HEMSユーザーに対しスマートメーターを活用した電力メーター情報発信サービスの提供を2015年10月1日より開始する。

この新サービスは、スマートメーターの通信ルートのうち、(HEMS/BEMSによって)建物内の機器とスマートメーターとをつなぐ「Bルート」でのサービスに該当する。30分ごとの指示数(電気のご使用量)など、スマートメーターで計測したデータをHEMSに発信。これによりユーザーの電気使用量の見える化や、対応する家電機器の自動制御が可能になり、より効率的な電気の使用につなげる。

本サービスの利用にはスマートメーターの設置が必要となるが、スマートメーターが設置されていない場合は、本サービスへの申込みにあわせて東北電力がスマートメーターへの取替えを行う。

 

申し込み先:東北電力コールセンター=0120-175-466

[画像:電力メーター情報発信サービス(Bルートサービス)のイメージ 提供:東北電力]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る