【環境省】青森・秋田の洋上風力3案件に大臣意見

環境省はこのほど、秋田県および青森県で計画が進む3つの風力発電事業について、環境アセスメントで求められる環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。提出されたのは、「能代港洋上風力発電事業(仮称)」および「秋田港洋上風力発電事業(仮称)」の計画段階環境配慮書に対する意見と、「むつ小川原港洋上風力発電事業」の環境影響評価準備書に対する意見だ。 能代港洋上風力発電事業 この事業は、秋田県能代市におい…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー