【福島県】太陽光発電設備を新規導入する県内企業に補助金支給

福島県は現在、地域再生太陽光発電モデル事業の第2次募集を行っている。県内企業の太陽光発電事業への参入を支援する「参加促進モデル」と「農業水利施設活用モデル」だ。受付期間は、8月17日~8月28日まで。 対象事業者は、県内に本社(本店)のある法人で2016来年2月末までに太陽光発電設備の系統連系が完了する見込みであることなど。事業実施期間は、交付決定日から2016年2月29日まで。 参加促進…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー