【経産省】スイッチング支援システム、来年3月より運用スタート

[画像・上:スイッチング手続きに係るシステムのイメージ(出典:経産省)] 来年4月の電力小売全面自由化に向けて、1月より、電気の供給者を現在の電力会社から新電力(小売電気事業者)に変更する申込受付が開始される。この契約変更(スイッチング)手続きを円滑化するためのシステム開発が現在、急ピッチで進められている。10月27日に開催された経産省の有識者会議「総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー