【経産省】地熱開発の理解促進に向けて、支援補助事業11件を採択

経済産業省資源エネルギー庁はこのほど、地熱開発理解促進関連事業(三次公募)について全国で11件の事業を採択した。同事業は地熱資源開発の推進を図るため、地方公共団体や温泉事業者等が地熱の有効利用を通じて地域住民への開発に対する理解を促進することを目的として行う事業を支援するもの。補助事業の採択は各経済産業局において外部有識者等による審査委員会での結果を踏まえ決定された。 採択事業は次のとおり。…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー