【農林水産省】施策「農山漁村の再生可能エネルギー振興策について」発表。農林漁業の振興を視野に、再生可能エネルギーの導入拡大を後押し

農林水産省食料産業局は9月、同省としての再エネに関する施策をとりまとめた「農山漁村の再生可能エネルギー振興策について」を発表した。固定価格買取制度の活用による発電との取組みとあわせて、再生可能エネルギーの熱利用や、電力小売全面自由化を踏まえたエネルギー地産地消の仕組み作りなど、今後推進すべき方向性を指し示すものとなった。 [画像:農山漁村における再生可能エネルギーの地産地消の取組みイメージ(…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー