【NTTスマイルエナジー】遠隔監視サービス「エコめがね」に出力制御機能を追加

NTTスマイルエナジーは7月27日、太陽光発電の出力制御と遠隔監視サービスの一体化を図るため、50㌗未満の低圧向け遠隔モニタリングサービス「エコめがね」全量モバイルパックに、新たに「全量モバイルパックパワコン接続タイプ」を追加すると発表した。また、7月29日から31日にかけて、東京ビッグサイトで開催された「PV Japan」に出展し、同サービスをアピールした。発売は同年10月を予定しており、価格や…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー