エリア内外を結ぶ電熱エネルギーネットワーク推進 ~東京ガス/三井不動産/三菱地所、JR田町駅隣接の大規模複合開発

[画像・上:開発地区の完成予想イメージ。東側から臨む外観(左がA棟、右がB棟) 提供:東京ガス] 東京ガス、三井不動産、三菱地所の3社は、JR田町駅(東京都港区)東口の芝浦エリアにおいて共同で進めている「(仮称)TGMM芝浦プロジェクト」の開発計画において、A棟およびホテル棟、スマートエネルギーセンター(B棟Ⅰ期工事)を10月1日に着工した。本開発は駅東口隣接の東京ガス所有地約2万8,000…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー