テスラモーターズ、米EVメーカーが仕掛ける定置用蓄電池の低価格化

アメリカの電気自動車(EV)メーカー、テスラモーターズが蓄電池ビジネスに参入する。同社は4月30日、定置型蓄電池「Powerwall(パワーウォール)」を発表した。この夏から発売を開始し、まずは北米市場に投入。その後順次、日本を含めた世界へ進出する予定だ。保証期間は10年間とされている。…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー