プライスウォーターハウスクーパース/電力小売り新規参入事業者向けコンサルティングサービス開始

コンサルティング大手のプライスウォーターハウスクーパース(東京都中央区)は6月15日、電力小売市場に参入を計画している事業者向けに、コンサルティングサービスの提供を開始した。来年4月からの電力小売全面自由化によって、一般家庭でも大手電力以外の事業者(新電力)から電気を買うことが可能となる。これに伴い、各社とも多様なサービスや価格設定を用意するものと見られている。同社は、これをにらみ、新規参入を計画する事業者の実際の検討状況や課題に合わせた各種コンサルティング項目をラインナップする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る