ユーグレナ、米大学でバイオジェット燃料向けユーグレナの培養研究開始

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)を中心とした微細藻類に関する研究開発、生産品質管理、販売のユーグレナ(東京都港区)は、4月8日より米国のカリフォルニア大学サンディエゴ校にて、ユーグレナの遺伝子組み換え体である「スーパーユーグレナ」などのバイオジェット燃料(航空機燃料)向けユーグレナの培養研究を開始したと発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る