住民主体の持続可能な地域づくりを描いた無料電子書籍を発行 =アミタHD

アミタホールディングスは12月8日、宮城県南三陸町で実践している事業事例と現地取材を基に、住民主体の持続可能な地域づくりを描いた電子書籍『バケツ一杯からの革命』を無料で発行した。 同書は、財源不足・過疎・コミュニティ崩壊など、日本の地域が直面している様々な課題を事業でどう解決すべきかを問いかけ、持続可能な社会のあり方に関する構想を描いている。A5版で164ページ。 同社は「地方創生や地…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー