岩手県八幡平市で地熱発電を推進【三菱マテリアル/三菱ガス化学】新会社設立。環境アセスに着手

三菱マテリアルと三菱ガス化学は10月、岩手県八幡平市安比地域での地熱発電プロジェクト推進を目的に「安比地熱株式会社」(八幡平市)を共同設立した。出資比率は三菱マテリアル60%、三菱ガス化学40%。安比地熱はすでに環境アセスメントに着手しており、2018年以降の事業化に向けた検討を進めている。 [画像・上:本事業の想定区域] 三菱マテリアルは、2003年度に新エネルギー・産業技術総合開発…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー