浜松市が「浜松新電力」設立。政令指定都市〝初〟の自治体新電力

[画像・上:市有地を活用したメガソーラー「浜松・浜名湖太陽光発電所」浜松新電力の電源の一つとなる] 静岡県浜松市に10月15日、官民連携による新電力会社「株式会社浜松新電力」が誕生した。浜松市と遠州鉄道ほか地元企業およびNTTファシリティーズなど計9者が出資。来年4月から再生可能エネルギーを中心とした電力の売買を開始する。 浜松市は、太陽光発電設備(10kW以上)の導入件数が日本一の自…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー