積水化学が小水力発電用曲管発売 屈曲部を無くしてエネ損失小さく

積水化学工業の環境・ライフラインカンパニーは、小水力発電施設用の新たな管路曲管「FTR-3D」をこの10月から発売する。 [画像・上:小水力発電曲管「FTR-3D」(提供:積水化学工業)] 積水化学は農業や上下水道などに用いる管路材「エスロンRCP」シリーズのラインナップを持つ。FRP(繊維強化プラスチック)がベースの複合材(FRPM)で、軽量・高強度・耐腐食性などに優れた性能を示す。…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー