LIXIL・東北大学、水洗便器への給水で発電/「ゼロ・エネルギー・トイレ」

LIXILは6月2日、東北大学と共同で、水洗トイレ便器へ給水する際の水流を活用して発電し、トイレ内の照明エネルギーを賄う「ゼロ・エネルギー・トイレ(ZET)」照明システムを開発したと発表した。同社は、東北大学院工学研究科都市建築学専攻の石田壽一教授、小林光准教授らの研究グループとともに、災害時にもトイレを快適に使用できるZETに関する共同研究を2
014年7月から行っている。今回の開発は、その研究の一環だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る