NTTデータ、新電力事業者を総合的に支援するトータルサポートサービスを展開

NTTデータは6月11日、新電力事業者向けのトータルサポートサービスを開始した。次の3つのサービスを柱に、NTTデータグループをはじめ、他社との協業により新電力事業者をトータルにサポートする。

①新電力事業立ち上げ前のコンサルティングサービス

②電力事業に必要となるアプリケーションプラットフォーム提供

③コールセンターや収納代行などの各種BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス

同社は、このサービスにより2016年から2020年までの5年間で累計150億円の売り上げを目指すという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る