カテゴリー:バイオマス

  • モザンビークでジャトロファバイオ燃料を活用した小規模電化プロジェクト開始 =金沢工業大学

    金沢工業大学(石川県野々市市)は今春より、(独法)国際協力機構(JICA)の草の根技術協力事業「無電化村落の住民によるジャトロファバイオ燃料を活用した小規模電化プロジェクト」をアフリカのモザンビークで開始する。実施期間は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世界初、キャッサバパルプを用いたバイオエタノール製造プラント実用化プロジェクト始動 サッポロHDがNEDO事業での成果活かし

    サッポロホールディングス(HD)はさきごろ、タイのイノテック・グリーン・エナジー(IGE)とともに、世界初となるキャッサバイモからタピオカを抽出した後に発生する残渣(キャッサバパルプ)を用いたバイオエタノール事業の実用化…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 月島機械/電源開発/三笠特殊工業が福岡県より御笠川浄化センターの下水汚泥固形燃料化事業を受注

    月島機械、電源開発(Jパワー)、三笠特殊工業(福岡市)の3社で構成する共同事業体はさきごろ、福岡県と「御笠川那珂川流域下水道御笠川浄化センター下水汚泥固形燃料化事業」に関する契約を締結した。 [画像・上:燃料化施設…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【リポート】JORA「平成28年度バイオマス産業都市推進シンポジウム」

    一般社団法人日本有機資源協会(JORA、会長:牛久保明邦東京農業大学名誉教授)は2月3日(金)、都内で「バイオマス産業都市推進シンポジウム」を開催した。 [画像・上:開会で挨拶を述べるJORA会長の牛久保名誉教授]…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「中島浄化センター」に汚泥燃料化施設完成 メタウォーターが静岡市からDBO方式で受託

    水環境エンジニアリング会社のメタウォーターが静岡市から受託し、「中島浄化センター」で整備を進めていた下水汚泥燃料化施設がさきごろ完成した。 [画像・上:完成した汚泥燃料化施設] 同施設では、これまで産業廃棄物…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 玉津処理場に消化ガス精製設備を設置 神戸市/神鋼環境ソリューション

    神鋼環境ソリューションはさきごろ、神戸市から「玉津処理場 消化ガス機械設備工事」を受注したと発表した。今後、玉津処理場にある既存の脱硫設備を撤去し、消化ガス精製設備を新たに設置する工事を行う。完成予定は2018年3月30…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 荏原環境プラントが長野県佐久市・北佐久郡環境施設組合クリーンセンターからごみ焼却施設の建設・運営事業受注

    荏原環境プラントはさきごろ、同社を代表企業とするグループが佐久市・北佐久郡環境施設組合(長野県佐久市)より「佐久市・北佐久郡環境施設組合クリーンセンター(ごみ焼却施設)建設・運営事業」を受注したと発表した。竹花組(同佐久…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【栗田工業】NEDO事業で「乾式メタン発酵技術」採用 香川県に建設されるバイオガス回収施設に導入

    栗田工業は2月2日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が公募した「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業/地域自立システム化実証事業/事業性評価(FS)」に、廃棄物処理業の富士クリーン(香川県綾川町…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一般社団法人バイオマス発電事業者協会が 設立記念シンポジウム開催

    一般社団法人バイオマス発電事業者協会(代表理事:山本毅嗣丸紅国内電力プロジェクト部副部長)は2月13日(月)、同協会の設立を記念し、都内でシンポジウムを開催した。 [画像・上:満席の賑わいとなった会場で挨拶を述べる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「B-DASHプロジェクト」17年度応募締切迫る 下水道エネルギーのさらなる活用めざし

    国土交通省の事業「下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)」の2017年度募集が実施されている。採択された場合、1技術にあたり最高で9億円が補助される。 [画像・上:B-DASHプロジェクトの事業全体ス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 愛知県「豊川浄化センター」でバイオガス発電施設完成 メタウォーターが代表企業となり県から受託

    メタウォーターが代表企業を務める特別目的会社「愛知クリーンエナジー」(愛知県名古屋市)が愛知県から受託した「豊川浄化センター汚泥処理施設等整備・運営事業」のバイオガス発電施設がさきごろ完成した。 [画像・上:起電イ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JFEエンジニアリングが 廃棄物処理施設更新工事を5件受注

    JFEエンジニアリング(東京都千代田区)では今年度、都市環境プラント・廃棄物処理施設の大規模基幹改良工事の受注が相次いでいる。このほど5件を連続受注したことを明らかにした。 受注したのは、つくば市クリーンセンター(…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「農林漁業バイオ燃料法」新たに2事業認定

    このほど「農林漁業有機物資源のバイオ燃料の原材料としての利用の促進に関する法律」に基づいて申請された、バイオ燃料製造事業2件が認定された。農林水産省が発表した。法律の規定に則り、資金の貸付、株式の引受などによる直接金融、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ロシア林業大手と木質ペレット生産事業に共同投資 =プロスペクト

    不動産事業を手掛けるプロスペクト(東京都渋谷区)は、ロシアRFPグループと木質ペレット生産事業への共同投資に関して意向表明書を締結したと発表した。 RFPグループは極東ロシア最大の林業事業者。木材の伐採から加工まで…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ごみ処理施設整備・運営事業、 町田市から受注【タクマ】バイオガス化/熱回収行う バイオマス発電施設

    タクマはさきごろ、東京都町田市から「町田市熱回収施設等(仮称)整備運営事業」を受注したと発表した。施設整備工事請負契約期間は2016年12月から2024年6月。 [画像・上:町田市熱回収施設等(仮称)施設配置イメー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る