カテゴリー:蓄エネ

  • マイルドハイブリッド車両向け48V・Liイオン電池パックを開発 =日立オートモティブシステムズ

    日立グループの自動車部品メーカーである日立オートモティブシステムズはさきごろ、出力密度を従来比1.25倍、エネルギー密度を従来比1.5倍に向上したマイルドハイブリッド車向け48Vリチウムイオン電池パックを新開発したと発表…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国内初、消防認定取得の直流電源装置を東阪急ビルに納入 =ソニービジネスソリュ

    ソニービジネスソリューションはさきごろ、東阪急ビル(大阪市北区)に、消防認定を取得した直流電源装置を納入したと発表した。 [画像・上:今回納入された直流電源装置(提供:ソニービジネスソリューション)] 直流電…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大阪府立大学がリチウム硫黄電池の正極を新開発

    大阪府立大学大学院工学研究科の辰巳砂昌弘教授らはさきごろ、次世代蓄電池として注目される「リチウム硫黄二次電池」の正極材料として、硫化リチウムベースの固溶体と硫化物固体電解質を組み合わせた正極を開発したと発表した。これによ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プライム・スター、軽量・小型リチウムイオン蓄電池とスマホ充電用電池を7月に発売

    省エネ照明の最適化の提案や節電商品の販売を手掛けるプライム・スター(東京都港区)は7月、軽量・小型リチウムイオン蓄電池「HUG(ハグ)シリーズ」とスマートフォン充電用電池「ZETTA(ゼタ)シリーズ」を販売する。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊藤忠商事が家庭用9.8kWhリチウムイオン蓄電システムの新モデル発売

    伊藤忠商事は、家庭用リチウムイオン蓄電システムの新モデル「Smart Star L」を5月に発売した。新モデルは高エネルギー密度のリチウムイオン電池を採用したことで、大容量化とコンパクト化を実現した。 [画像・上:…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • エリーパワーがJ:COMの165拠点にBCP対策用・可搬型蓄電システム納入

    大型リチウムイオン電池による蓄電システムの専門メーカーであるエリーパワー(東京都品川区)は5月24日(水)、CATV大手のジュピターテレコム(J:COM、東京都千代田区)に対し、可搬型室内用蓄電システム「POWER YI…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日産自動車ほか、イタリアでV2G開始へ

    日産自動車は5月、イタリアで電気自動車(BEV)のカーシェアリング事業を開始した。V2Gの実施も予定しており、開始されれば同国初のV2G運用になるとのこと。 [画像・上:ジェノバで開始された日産自動車のBEVカーシ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メガワット級の圧縮空気蓄エネ実証試験開始 =NEDO/早大/IAE/神戸製鋼所

    圧縮空気エネルギー貯蔵(CAES:Compressed Air Energy Storage)の実証試験が、静岡県賀茂郡河津町で開始された。設備は系統連系され、4月27日には開所式も執り行われている。 [画像・上:…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 世界初 走行中EVワイヤレス給電に成功【東洋電機製造/日本精工/東京大学】

    東洋電機製造と日本精工(NSK)はさきごろ、世界で初めて道路からインホイールモータ(IWM)への走行中給電による実車走行に成功したと発表した。東京大学大学院新領域創成科学研究科の藤本博志准教授らの研究グループとの共同研究…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京電力が英国の家庭向け蓄電池ベンチャー企業へ出資 蓄電池制御ビジネス国内展開へ布石

    東京電力ホールディングス(東電HD)はさきごろ、一般家庭向け蓄電池ソリューション事業を展開している英国ベンチャー企業のモイクサ社へ出資したと発表した。出資額は50万ポンド(約7,000万円)、出資比率は約3%となる。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三菱商事とNECがドイツで欧州最大規模の 蓄電システムを利用したサービスを開始

    三菱商事はさきごろ、オランダ公営の総合エネルギー事業会社であるエネコ社と折半出資で設立したドイツのエンスパイアミー社を通じて、ドイツ北部で大規模蓄電システムを利用したサービスを開始すると発表した。 [画像・上:蓄電…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スバル研究実験センターに大規模蓄電池設置【SUBARU/東電EP/JFS】瞬時電圧低下対策に活用

    SUBARUと東京電力エナジーパートナー(EP)、東電EP子会社の日本ファシリティ・ソリューション(JFS)の3社はさきごろ、4月1日からスバル研究実験センター(栃木県佐野市)に瞬時電圧低下対策向けリチウムイオン蓄電池シ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蓄エネ展「Energy Storage Europe2017」 レポート ドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州デュッセルドルフ

    エネルギー貯蔵分野で世界最大の国際会議を含むトレードフェアであるエナジー・ストレージ・ヨーロッパ(ESE)が3月14日から16日にかけてデュッセルドルフで開催された。約160社の出展者と、世界55カ国から、前回の35%増…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 同時同量を目指す大規模蓄電池システムNEDO実証事業がドイツで開始へ LiBとNASのハイブリッド蓄電

    ドイツで日本の技術を用いた蓄電池システム実証事業がこの4月から開始する。 [画像・上:事業イメージ(提供:NEDO)] 実証は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の事業として行われる。舞台となるのは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • GSユアサ、チリ「コクラン石炭火力発電所」にリチウムイオン蓄電システム納入

    GSユアサはさきごろ、リチウムイオン蓄電池システムをチリの「コクラン石炭火力発電所」に納入し、1月に竣工したと発表した。 [画像・上:リチウムイオン蓄電システムの全景(提供:GSユアサ)] チリの一部地域では…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る