カテゴリー:水素

  • 光触媒「再生」を確認 長寿命化へ新技術開発[NEDO人工光合成プロジェクト]ARPChem/東京大学/東京理科大学

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の事業「二酸化炭素原料化基幹化学品製造プロセス技術開発」(人工光合成プロジェクト)において、人工光合成化学プロセス技術研究組合(ARPChem:三菱化学、国際石油開発帝石、住…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 家畜糞尿バイオマス由来水素のサプライチェーン実証が北海道十勝地方で開始

    「しかおい水素ファーム」開所 1月24日、北海道河東郡鹿追町で家畜バイオマス由来の水素製造供給施設「しかおい水素ファーム」が開所した。 [画像・上:環境省「家畜糞尿由来水素を活用した水素サプライチェーン実証事…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昭和シェル石油の人口光合成技術開発、高効率に炭化水素<メタン/エチレン>生成

    昭和シェル石油はこのほど、独自の人口光合成技術での新たな成果を発表した。 [画像・上:炭化水素を生成する、昭和シェルの人口光合成研究開発のイメージ(提供:昭和シェル石油)] 昭和シェルの取り組む人口光合成は、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東芝が水素エネシステム「H2One」を東北電力から受注

    東芝はこのほど、同社の自立型水素エネルギー供給システム「H2One」を東北電力から受注したことを発表した。 [画像・上:東北電力・研究開発センターでのH2One設置イメージ(提供:東芝)] 受注したH2One…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【リポート】第36回水素エネルギー協会(HESS)大会(上) 幅広い領域の水素研究が一堂に

    (一社)水素エネルギー協会(HESS)の、年のまとめの研究発表会である「大会」が、11月28日と29日の2日間にわたって都内で行われた。冒頭の挨拶に立ったHESS会長の西宮伸幸・日本大学教授は「巷では『水素は究極のエネル…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【リポート】第36回水素エネルギー協会(HESS)大会(下) 学生研究に対する表彰も

    【(上)より続く】 大分大学・河野夕希子氏ほかのチームは、「希土類酸化物担体を用いたアンモニア合成用担持ルテニウム触媒の開発」を発表。水素キャリアの一つとして期待されている、アンモニアNH3を生成するための触媒につ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 触媒直接塗工による燃料電池の膜製造新技術開発 スクリーンHD

    SCREEN(スクリーン)ホールディングス(京都市上京区)のグループ企業で、液晶テレビやスマートフォンなどのフラットパネルディスプレイ製造プロセス機器製造などを展開しているSCREENファインテックソリューションズ(FT…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【セミナーリポート】FCDIC主催「第31回燃料電池セミナー」(上)

    11月21日、(一社)燃料電池開発情報センター(FCDIC:代表=横浜国立大学名誉教授・太田健一郎氏)の第31回セミナーが都内で開催された。燃料電池の技術開発及び燃料電池システムの導入・普及促進を目的に、機関紙発行やシン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【セミナーリポート】FCDIC主催「第31回燃料電池セミナー」(下)

    《「FCDIC主催「第31回燃料電池セミナー」(上)」より続く》 PEFCの膜研究 「セッション2」にも2名が登壇。「高機能フッ素系新電解質ポリマー」と題した旭硝子の本村了氏、「PEFC用高温膜:炭化水素系」…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東芝、「水素エネルギー利活用センター」建設開始 FCフォークリフトに供給して水素地産地消

    東芝は11月28日、「水素エネルギー利活用センター」の建設を開始したと発表した。設置場所は府中事業所内。同事業所は敷地内に「水素エネルギー開発センター」(2015年4月竣工)も立地する、東芝の水素研究開発の拠点のひとつ。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JXエネの全国39カ所目の水素ST、愛知県あま市で開所

    JXエネルギーは12月8日、愛知県あま市で新たに水素ステーションが開所したことを発表した。 [画像・上:「Dr.Driveセルフ七宝下田SS」の水素ステーション(提供:JXエネルギー)] ステーションは「Dr…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本エア・リキードが17年に新規水素STを2カ所開設へ 福岡県宮若市と神戸市に

    フランス資本で、産業ガスの世界大手であるエア・リキードの日本国内子会社、日本エア・リキード。同社はこのほど、新規に「福岡宮田水素ステーション」(福岡県宮若市)と「神戸七宮水素ステーション」(兵庫県神戸市兵庫区)の2件の水…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福岡県古賀市でJXエネルギーの新たな水素ST営業開始 県内のSTは同社5例目

    JXエネルギーは12月5日、福岡県の北部に位置する古賀市に水素ステーションを開所したことを発表した。 [画像・上:「Dr.Driveセルフ古賀店」の外観。サービスステーション一体型で、水素ステーションは写真後方に位…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「静岡型水素タウン」の実現に向け官民3者の包括連携協定を締結

    静岡市、静岡ガス、パナソニックは11月2日、「静岡型水素タウン」の実現に向け、包括連携協定を締結した。3者は今後、連携を図り、効果的な水素エネルギーの利活用を検討していく。 [画像・上:11月2日に静岡市役所で行わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NEDO「P2G事業」詳細内容が次々明らかに

    9月に発表された新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の本年度「水素社会構築技術開発事業/水素エネルギーシステム技術開発」採択事業で、またひとつ動きがあった。 [画像・上:本事業で開発が検討されるP2Gシス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る