カテゴリー:風力

  • 【NEDO】多端子直流送電システム開発へ。洋上風力の長距離送電を目指す

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月30日、大規模な洋上ウィンドファーム(風力発電システムを複数基配置した発電所)の導入を拡大するため、複数の洋上ウィンドファームから発電される電力を、複数の洋上変電所で集…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【NEDO】連系拡大に向け、風力などの再エネ発電施設遠隔出力制御システムの開発・実証へ

    NEDOは「電力系統出力変動対応技術研究開発事業」の新たなテーマとして、風力発電等の遠隔出力制御システムの開発に着手する。事業期間は2015年度から2018年度までの4年間。 <研究開発内容> 1.出力予測・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福島復興・浮体式ウィンドファーム実証研究事業推進中。世界最大級の7MW浮体式洋上発電設備組立完了

    福島洋上風力コンソーシアムが進めている「浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業」のうち、福島県・小名浜港における7MW油圧ドライブ型浮体式洋上風力発電設備(三菱重工業製)の組立作業が完了し、実証研究実施海域への曳航・設置…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【神戸製鋼所/早稲田大学ほか】風力発電普及に向け、断熱圧縮空気蓄電システムの開発に着手

    神戸製鋼所、早稲田大学スマート社会技術融合研究機構(ACROSS)、エネルギー総合工学研究所(IAE)は6月19日、断熱圧縮空気蓄電システムの開発に共同で着手したと発表した。同システムは、電力を圧縮空気と熱の形で貯蔵し、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 青木環境事業 、30mタワーに小型風車設置。特定支持物の認証も取得

    青木環境事業(新潟県新潟市)は6月15日、自社が所有する新潟県胎内市の敷地に、風力発電製品認証機関の日本海事協会より国内で初めて高さ15㍍以上の特定支持物の認証を取得した小形風車2基を設置したと発表した。発電した電力は6…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本電業工作、小型風力発電に最適な自立型ワイヤレス監視システム開発

    日本電業工作はこのほど、小型風力発電に最適な自立型ワイヤレス監視システムを開発した。柔軟なインターフェイスと低消費電力が特徴の無線センサネットワークシステム「Mu(ムー)センサ」を活用したクラウド型遠隔監視システムで、風…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ゼファー、小型風力発電による売電開始/東北地方での普及を目指す

    小型風力発電機など、自然エネルギー関連製品メーカーのゼファー(東京都港区)は6月5日、新潟県村上市の「近藤ファーム」に5kwの小形風力発電機「Zephyr(ゼファー)9000 for‐Fit」4基(合計19・6kw)を設…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • オリックスが、アジア最大規模の洋上風力発電プロジェクトに参画

    オリックスは、ウィンド・パワー・グループとSBエナジーが茨城県鹿島港沖で進める大規模洋上風力発電プロジェクトに参画するとして、このほど、これを行う事業会社「株式会社ウィンド・パワー・エナジー」に出資した。同プロジェクトの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東レ、風力関連での需要増を見越し炭素繊維生産能力の増強決定

    東レが全世界的な炭素繊維需要の高まりを受け、生産力をアップさせる。同社の在米グループ会社ゾルテック社が炭素繊維の生産設備を増強し、メキシコ工場の年産を5000tと倍増させる計画を5月7日に発表した。生産開始は2016年4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日立造船、秋田市で本格的な運営事業/「雄物川風力発電所」稼働

    日立造船は5月7日、秋田県秋田市に「雄物川風力発電所」を完成させ、子会社の雄物川風力が3月1日より運営事業を開始したことを発表した。同社はこれまでに青森県、和歌山県に風力発電設備を建設しているが、運営事業を自社で本格的に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • エコ・パワー、北海道・風力発電事業の「計画段階環境配慮書」に環境大臣意見

    エコ・パワー(東京都品川区)が北海道で進めている風力発電事業について、環境省は4 月17日、同社の計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見を経済産業大臣に提出した。同事業は、北海道天塩郡幌延町および天塩郡天塩町において、最…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「小規模風力発電事業のための環境アセスメントブック」日本風力発電協会が新たに作成・発行

    日本風力発電協会(JWPA)はこのほど、自主的な環境アセスメント(自主アセス)を行う際のガイドとなる「小規模風力発電事業のための環境アセスメントガイドブック(JWPA環境アセスガイド)」を新たに作成・発行した。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NEPC、東北・北海道での大型蓄電池システム実証事業の成果概要発表

    新エネルギー導入促進協議会(NEPC)はこのほど、東北電力と北海道電力・住友電気工業がそれぞれ取り組んでいる大型蓄電池を活用した実証事業について、2014年度の成果概要を公表した。NEPCが公募した「2012年度大型蓄電…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三菱重工、英の超大型ウインドファーム向け洋上風力発電設備116基を受注

    三菱重工業は5月19日、同社とデンマークのヴェスタス社による洋上風力発電設備専業合弁会社であるMHIヴェスタスが、英国での超大型風力発電プロジェクトを受注したことを発表した。MHIヴェスタスは、欧州最大級のエネルギー企業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る