カテゴリー:風力

  • 【三菱重工業】空中浮体式風力発電の開発と商用化を支援

    三菱重工業とオマーンの財閥企業であるスヘイル・バーワン・グループ(SBG)8月27日、米国のベンチャー企業であるアルタエロス・エナジーズ社(以下アルタエロス)による空中浮体式風力発電設備(BAT)の開発と商用化を支援する…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【シーメンス】オーストラリア南部の合計100MWウィンドファームプロジェクトにタービン納入へ

    シーメンス(ドイツ、バイエルン州ミュンヘン)は、オーストラリア南部・ホーンズデールでのウィンドファームプロジェクト用として同社の風力発電タービン「SWT-3.2-113」を32基納入する契約を、プロジェクトの出資者のひと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東京電力初のウインドファーム「東伊豆風力発電所」運転開始

    東京電力は8月28日、静岡県東伊豆町と河津町境界に位置する三筋山山頂付近に建設していた「東伊豆風力発電所」(最大出力18,370kW)が完成し、営業運転を開始したことを発表した。標高約700~800m台の尾根伝いに、最大…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【NEDO】新たな「洋上風況マップ」を作成。開発に必要な情報を一元化

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は8月17日、風況情報や環境情報など洋上風力発電を計画する上で必要な情報を、日本で初めて一元化した「洋上風況マップ」を作成することを明らかにした。NEDOが銚子沖と北九州市沖…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ゼファー 、ヤンマーアグリジャパンと業務提携契約締結。農業分野を強化へ

    小形風力発電機など、自然エネルギー関連製品メーカーのゼファーは8月4日、ヤンマーグループのヤンマーアグリジャパン北海道カンパニーと小形風力発電に関する業務契約を締結したと発表した。北海道の風力発電の導入状況は、設備容量、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【九電工/ハウステンボス・技術センター】太陽光と風力のハイブリッド発電制御システム、ハウステンボス内施設で稼働開始

    九電工とハウステンボス(長崎県佐世保市)子会社のハウステンボス・技術センターはこのほど、ハウステンボス内の分譲別荘地の共有施設で、太陽光と風力を用いた「ハイブリッド発電制御システム」の活用実験を共同で開始した。電力会社の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【ユーラスエナジー】南米ウルグアイで2件目となる風力発電事業に参画

    風力・太陽光発電をグローバルに展開するユーラスエナジーグループはこのほど、南米のウルグアイでフランスの再生可能エネルギー事業者のアクオ・エナジーが推進している風力発電事業に参画したと発表した。アクオ・エナジーと共同で推進…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【岩手県】風力発電導入構想を策定。導入可能性の高い地区を選定

    岩手県は7月6日、風力発電導入の可能性が高いと見込まれる地域を選定した「風力発電導入構想」を策定したと発表した。風力発電の導入を促進していくため、同県内の適地を示し、事業化に向けた取組みを推進するのが目的だ。 岩手…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【ユーラスエナジー 】豪州で大規模風力発電所着工。完成すると同社が南半球に持つ風力発電10万kWを突破

    風力・太陽光発電をグローバルに展開するユーラスエナジーグループは7月8日、オーストラリアのヴィクトリア州で推進している「カヌーアブリッジウインドファーム」の建設に着手したと発表した。7月3日に開かれた着工式には、オースト…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福島復興・浮体式洋上ウィンドファーム、7MW「ふくしま新風」が実験海域へ

    経済産業省などが福島県楢葉町の沖合で取り組んでいる「福島復興・浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業」の第2期工事が進んでいる。同事業は、東日本大震災の復旧・復興対策事業として措置されたもので、経済産業省が総工費約500…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【NEDO】多端子直流送電システム開発へ。洋上風力の長距離送電を目指す

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月30日、大規模な洋上ウィンドファーム(風力発電システムを複数基配置した発電所)の導入を拡大するため、複数の洋上ウィンドファームから発電される電力を、複数の洋上変電所で集…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【NEDO】連系拡大に向け、風力などの再エネ発電施設遠隔出力制御システムの開発・実証へ

    NEDOは「電力系統出力変動対応技術研究開発事業」の新たなテーマとして、風力発電等の遠隔出力制御システムの開発に着手する。事業期間は2015年度から2018年度までの4年間。 <研究開発内容> 1.出力予測・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福島復興・浮体式ウィンドファーム実証研究事業推進中。世界最大級の7MW浮体式洋上発電設備組立完了

    福島洋上風力コンソーシアムが進めている「浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業」のうち、福島県・小名浜港における7MW油圧ドライブ型浮体式洋上風力発電設備(三菱重工業製)の組立作業が完了し、実証研究実施海域への曳航・設置…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【神戸製鋼所/早稲田大学ほか】風力発電普及に向け、断熱圧縮空気蓄電システムの開発に着手

    神戸製鋼所、早稲田大学スマート社会技術融合研究機構(ACROSS)、エネルギー総合工学研究所(IAE)は6月19日、断熱圧縮空気蓄電システムの開発に共同で着手したと発表した。同システムは、電力を圧縮空気と熱の形で貯蔵し、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 青木環境事業 、30mタワーに小型風車設置。特定支持物の認証も取得

    青木環境事業(新潟県新潟市)は6月15日、自社が所有する新潟県胎内市の敷地に、風力発電製品認証機関の日本海事協会より国内で初めて高さ15㍍以上の特定支持物の認証を取得した小形風車2基を設置したと発表した。発電した電力は6…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る