カテゴリー:風力

  • 北海道伊達市で「ユーラス伊達黄金ウインドファーム」運開、総出力は3万4,000kW =ユーラスエナジー

    ユーラスエナジーホールディングスは2月2日、同社グループが北海道伊達市で建設を進めていた「ユーラス伊達黄金ウインドファーム」が完成し、運転を開始したと発表した。総出力は3万4,000kWで、年間発電量は一般家庭の約2万世…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MHIヴェスタス、洋上風力発電設備の高出力モデルが 風力発電・単機発電量の世界記録を達成

    三菱重工業とデンマークのヴェスタス社の洋上風力発電設備合弁会社であるMHIヴェスタス(デンマーク)はさきごろ、同社の洋上風力発電設備の高出力モデルが風力発電・単機発電量の世界記録を達成したと発表した。 [画像・上:…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 風力発電設備の点検、有線ドローンで =会津ラボ/鈴与マタイ

    IT関連の新技術の研究開発を手掛けるベンチャー企業の会津ラボ(福島県会津若松市)と物流や商事事業、環境エネルギー事業を行う鈴与マタイ(長野県佐久市)はさきごろ、風力発電設備点検における有線ドローンの導入を目指し、実証実験…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳島県鳴門市で風力発電に係る ゾーニング手法検討モデル事業調査開始 鳴門市/自然電力/徳島地域エネルギーの共同調査

    徳島県鳴門市は2016年12月より、自然電力、徳島地域エネルギー(徳島市)と共同で、環境省の公募事業「風力発電等に係るゾーニング手法検討モデル事業」の調査を開始した。2016年8月に採択されたもので、実施期間は2018年…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 秋田県由利本荘市で電源開発の「由利本荘海岸風力発電所」運開 出力約16MW、海岸線に7基の風車を設置

    電源開発(Jパワー)はさきごろ、秋田県由利本荘市で建設を進めていた「由利本荘海岸風力発電所」が1月31日に竣工し、営業運転を開始したと発表した。Jパワーグループとしては、秋田県では「仁賀保高原風力発電所」(出力2万4,7…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 古河電池がタイの風力発電企業に鉛蓄電池を供給へ

    古河電池は1月16日、タイで風力発電を手掛けるI-WIND社に、サイクルユース用制御弁式鉛蓄電池「ウルトラバッテリー・UB-1000」の供給を行うことで合意したと発表した。 [画像・上:ウルトラバッテリーUB-10…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊藤忠商事がドイツ北海沖で最大級の洋上風力発事業へ参画 中国の複合企業の子会社と共同

    伊藤忠商事は、CITICパシフィック(香港)と共同で、デンマーク年金ファンドが保有する洋上風力発電所の権益22.5%を取得することで合意した。今後、両社は共同でドイツ最大級の洋上風力発電事業に参画することになる。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ベルギー最大370MW 洋上風力発電事業に三菱商事が参画

    三菱商事はこのほど、ベルギー沖合約23kmの北海海域に建設予定のNorther(ノーザー)洋上風力発電所を運営する発電事業会社に出資することを決定した。 [画像・上:タービンのイメージ。MHI-Vestas製8.4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 16年国内風力発電導入量、195MWに[JWPA調べ]累計では3,234MW

    一般社団法人日本風力発電協会(JWPA、代表理事:髙本学氏)はこのほど、国内の風力発電導入の状況を調査し、その結果を速報として公表した。 これによると、2016年12月末までの風力発電の累計導入量は3,234MW。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第一生命がドイツの洋上風力発電事業に3,000万ユーロ投資 国内での将来的な 洋上風力対応を視野に

    第一生命(東京都千代田区)は、ドイツにおける洋上風力発電設備建設プロジェクトに3,000万ユーロ(約35億円)の投資を行うことを決定した。海外プロジェクトファイナンスに投融資する信託スキームを活用し、貸付債権譲渡を受ける…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三菱重工の合弁会社がドイツ最大の洋上風力発電設備56基受注 北海洋上風力発電プロジェクト向け

    三菱重工業とデンマークのヴェスタス社の洋上風力発電設備合弁会社であるMHIヴェスタス(デンマーク)はさきごろ、世界有数の風力発電事業者であるドン・エナジー(デンマーク)から世界最大出力8,000kW級の洋上風力発電設備「…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 浮体式洋上風力発電システムの低コスト化目指す NEDOが先進の要素技術開発開始

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)による浮体式洋上風力発電システム開発が新たなフェーズに入った。開発テーマ「風力発電等技術研究開発/洋上風力発電等技術研究開発/次世代浮体式洋上風力発電システム実証研究(要素技…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東芝、新たなウエイク評価手法開発始動 風車の最適配置や設計目指す

    東芝の新たな風力発電技術開発がスタートした。同社はこのほど、連携合同事業「風と流れのプラットフォーム」における平成28年度特定利用課題に対して、「実風車模型を用いた風車後流風速の定量的評価手法の開発」を提案し採択された。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【富士経済調べ】風力発電設備の世界市場、30年に10兆円窺う勢いに(下)

    【(上)より続く】 ⦅2030年には現在の約7倍に拡大が予想される国内風力発電設備市場⦆ 拡大基調の国内・陸上風力市場 陸上システムの国内市場は、2012年に始まったFITを契機として2014年頃より拡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【富士経済調べ】風力発電設備の世界市場、30年に10兆円窺う勢いに(上)

    O&M市場/監視システム市場も拡大へ 市場動向リサーチ会社の富士経済(東京都中央区)はこのたび、風力発電設備の市場調査結果を公表した。これによると同市場は、再エネにまつわる政策要因に影響されつつも全体の流れ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る