カテゴリー:国際

  • 《欧州レポート》インダストリー4.0で必要なエネルギーという視点

    先日、インダストリー4.0に関する日本の大学のドイツ現地調査である研究機関を訪れた。そこで聞いた話は驚きの連続であったが、その中からエネルギーに関連した話を取り上げたいと思う。 [画像・上:インダストリー4.0のイ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東電HDと日産がEV用いるVPP実証試験開始

    東京電力ホールディングスと日産自動車は、電気自動車を使った仮想発電所(VPP)の実証試験を実施している。なお本実証試験は、経済産業省資源エネルギー庁の「平成29年度 需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 米国加州でEV実証事業が本格稼働へ【NEDO】55基の急速充電設置完了

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はこのほど、日産自動車と総合商社の兼松(東京都港区)を委託先としている米国カリフォルニア州を舞台とした電気自動車(EV)関連技術開発事業で、同州内に25カ所合計55基の急速充…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪レポート「第13回日独産業フォーラム2017(JGIF)」≫「再エネ・分散型が牽引役」ドイツのエネルギービジネス最前線

    ビジネス・投資ロケーションとしてのドイツにクローズアップするイベント「第13回日独産業フォーラム2017(JGIF)」がこのほど、ドイツ貿易・投資振興機構(GTAI)の主催で都内において開催された。今年のテーマは「規制緩…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪欧州レポート≫COP23で見えてきたもの ~国と自治体の温度差を超えて

    国連気候変動枠組条約第23回締約国会議(COP23)が2017年11月6日から17日までドイツのボンで開催された。議長国はフィジーだったが、国内に会場を用意できないということでボンとなったようだ。私は12日に開催された地…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪集中連載≫エネルギー革命にようこそ ドイツ・産業界からの声④

    「エネルギーヴェンデ」に邁進するドイツ。この集中連載では、エネルギーシステムの自由化と再エネ導入推進を柱とする取り組みを推進する、ドイツの政策的誘導と産業の対応をこれまでドイツの連邦政府機関であるドイツ貿易・投資振興機関…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪集中連載≫エネルギー革命にようこそ ドイツ・産業界からの声③

    エネルギーシステムの自由化と再エネ導入を推進する「エネルギーヴェンデ」に取り組むドイツ。集中連載第三回目である今回も、日独エネルギービジネスの橋渡し役として豊富な経験を持つ、ドイツ貿易・投資振興機関(GTAI)シニアマネ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪欧州レポート≫「ネガティブエミッション発電所」の可能性 ~アイスランドの再エネ事情(上)

    9月にアイスランドで2カ所の地熱発電所を見てきた。そこで、今回はアイスランドの再エネ事情についてお伝えしたい。 [画像・上:1975年から稼働しているアイスランド最古の地熱発電所クラプラ地熱発電所] 再エネの国で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪欧州レポート≫「ネガティブエミッション発電所」の可能性 ~アイスランドの再エネ事情(下)

    【(上)より続く】 [画像・上:豊富な水力がアイスランドの需給調整も担っている] 再エネを最大限活用するために データを当たると、アイスランドでは需給調整には主に水力を用いており、今後は地熱も調整電源に使うこと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪集中連載≫エネルギー革命にようこそ ドイツ・産業界からの声②

    エネルギーシステムの自由化と再エネ導入を推進する「エネルギーヴェンデ」に取り組むドイツ。そのドイツ国内で変革のさなかにある現地でエネルギービジネスの声をお伝えするこの集中連載。第二回目である今回も、日独エネルギービジネス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ユーラスエナジーがチリで太陽光発電事業を開始 2カ所合計出力1万8,000kW

    ユーラスエナジーホールディングス(東京都港区)はさきごろ、スペインの風力・太陽光発電事業者であるグリナジーグループが保有するチリの2カ所の太陽光発電所を譲り受けたと発表した。合計出力は1万8,000kW(交流)。チリで同…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪特別レポート≫「北米最大級のPV展示会」SPIに出展したアンフィニが見た太陽光発電事業の今

    北米最大と言われる太陽光発電関連の展示会「ソーラー・パワー・インターナショナル」(SPI)が9月10日から13日の間、米国ネバダ州ラスベガスで開催された。出展社は700社以上を数えるが、その中には「Japan Solar…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ゴビ砂漠で50MW風力発電開始【SBエナジーほか】国際連系線構想「アジア・スーパー・グリッド構想」に基づく モンゴルにおける自然エネルギー開発の第一歩踏み出す

    ソフトバンクグループのSBエナジーは10月6日、モンゴル南部のゴビ砂漠で建設プロジェクトを推進していた風力発電施設が完成、商用運転を開始したと発表した。 [画像・上:Tsetsii Wind Farm外観(提供:S…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【セミナーレポート】メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン「欧州蓄エネセミナー」 ~「電源の柔軟性」実現目指す蓄エネ

    メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンと新エネルギー新聞(新農林社)は、9月26日、エネルギー貯蔵業界のトレンドを解説する「欧州蓄エネセミナー」を開催した。同セミナーは、11月に行われる「エネルギー・ストレージ・サミット・ジ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「イオンモールジャカルタガーデンシティ」に太陽光発電設備+蓄電池設備を設置

    イオンとイオンモールは、インドネシアの首都ジャカルタで開発を進めてきたショッピングモール「イオンモール ジャカルタ ガーデンシティ」が9月30日にグランドオープンすると発表した。 [画像・上:「イオンモール ジャカ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー