カテゴリー:風力

  • 【セミナーレポート】日本風力発電協会/デンマーク王国大使館「洋上風力セミナー」(上)

    日本風力発電協会(JWPA)と在日デンマーク王国大使館は4月24日(月)、共同でデンマークDong Energy(ドン・エナジー)洋上風力セミナーを開催した。当初、JWPA内の会議室を会場に40名の定員で予定していたセミ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブラジルに風力発電向け鍛造品製造・販売事業会社設立 住友商事と日本製鋼所

    住友商事と日本製鋼所はさきごろ、ブラジル最大の鉄鋼メーカーであるゲルダウと共同で、風力発電向け鍛造品製造・販売事業を行う合弁会社「ゲルダウサミット」をブラジル・サンパウロ州ピンダモニャンガバ市に設立したと発表した。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 北九州市に「エネ・シード北九州風力発電所」竣工 =日立/日立キャピタル/西部ガス

    日立キャピタルと日立製作所はさきごろ、西部ガス(福岡市)と共同で進めてきた「エネ・シード北九州風力発電所」が福岡県北九州市に竣工したと発表した。日立キャピタルはファイナンス協力、日立は風力発電システムの系統連系協議、建設…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • DBJとJWD共同設立の風力発電ファンドにみずほ銀行がファイナンス組成 =みずほ銀行/日本政策投資銀行

    みずほ銀行はさきごろ、日本政策投資銀行(DBJ)と日本風力開発(JWD)が共同設立した「日本風力開発ジョイントファンド」の風力発電施設取得にかかわるリファイナンス(借り換え)資金について、アレンジャーとして、総額約240…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【レポート】ウィンドパワージャパン・小型風力発電セミナー

    風力発電事業を展開するウィンドパワージャパン(福岡市博多区、092-292-7010)主催の業者向け小形風力セミナー(3月)に続き、4月は一般向けセミナーが東京で開催された。その会場を覗いてみた。 [画像・上:参加…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NTN、開発中の垂直軸小形風車の実証試験を開始

    軸受製造大手のNTN(大阪府大阪市)は3月31日、開発中だった小形風車(10kW)について、いわたエコパーク(静岡県磐田市)で実証試験を開始したと発表した。 [画像・上:実証試験を行う小形風車(10kW)。ウィング…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【告知】ウィンドパワージャパン・小型風力発電セミナー

    ウィンドパワージャパン(福岡市博多区、092-292-7010)は、小形風力発電の物件投資に関するセミナーを積極的に開催している。このたび、東京でも開催された。 [画像・上:ウィンドパワージャパンのセミナーの様子]…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • モンゴル「ツェツィー風力発電事業」が 「IJグローバル・アワード2016」受賞

    国際協力機構(JICA)はさきごろ、3月9日にシンガポールで行われた「IJグローバル・アワード2016」の授賞式で、同機構が海外投融資を通じて支援するモンゴル「ツェツィー風力発電事業」がアジア・大洋州における風力発電事業…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【告知】日本クリーン環境推進機構(JCEP)が小形風力発電事業セミナーを開催

    日本クリーン環境推進機構(JCEP)は同機構の小形風力発電の事業に関する活動や支援メニューについて紹介するセミナーを開催する。 引き続き高い関心が寄せられている小形風力発電(20kW未満)だが、事業成立性は風況次第…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NEDOが洋上風況マップ・全国版を公開 より高精度な洋上風力発電事業検討が可能に

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は3月、日本近海の洋上風況情報のデータサービス「NeoWins」(NEDO Offshore Wind Information System)を発表した。 [画像・上:…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ロシア極東地域向け・ 風力発電システムのオペレータ育成に協力 =NEDO

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)はさきごろ、ロシア最大規模の国営発電事業者であるルスギドロ社に風力発電システムのオペレータ育成で協力すると発表した。 ハバロフスク地方やサハリン州、アムール州など、ロシ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • THKが垂直軸型風車専用シャフトユニット販売開始 低トルク化により発電効率が向上

    機械要素部品製造のTHK(東京都大田区)は3月、風力発電システムに用いる垂直軸型風車のエネルギーロスを抑え、発電効率を高める「低トルクシャフトユニットWLS」の販売を開始した。 [画像・上:シャフトユニット] …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 商船三井が洋上風力設備事業へ参入 英国の洋上風力発電設備船 保有・運航会社へ出資

    商船三井はさきごろ、英国の洋上風力発電設備設置船事業者の大手「シージャックス・インターナショナル」に出資すると発表した。商船三井が洋上風力発電設備建設事業に参画するのはこれが最初。 [画像・上:シージャックスが保有…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 青森県横浜町が小形風力発電施設建設に関するガイドラインを改正

    青森県横浜町は3月1日(水)、昨年10月に制定して話題となった小形風力発電施設建設に関するガイドラインについて一部改正を行い公表した。 改正したガイドラインにおいては、従来住宅等から500m以上離れた地点への建設を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 響灘洋上風力発電、公募選定結果発表 改正港湾法に基づく初の事例はひびきウインドエナジー(九電みらいエナジーほか)が事業者に

    北九州市は2月、響灘洋上風力発電公募の選定結果を発表した。選定されたのはコンソーシアム「ひびきウインドエナジー」で、九電みらいエナジー(福岡市)を代表として電源開発(東京都中央区)、北拓(北海道旭川市)、西部ガス(福岡市…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る