INMホールディングスとパーパスが提携。ポイントプログラムを共同提案

ネットマイルのINMホールディングスと、住宅設備機器メーカーのパーパスは9月15日、エネルギー業界におけるポイントプログラムの導入支援を共同で行っていくことを発表した。 INMホールディングスには、ネットマイルが長年培ってきたインターネット上の共通ポイントプログラムの運営ノウハウと、傘下のインタレストマーケティングが持つ新規サービスの企画・設計・開発力という強みがある。一方、パーパスは、ガス…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー