Looopが新電気料金メニュー2種類発表 電気の申込総数5万超え、さらに上積み狙う

Looop(東京都文京区)は9月27日、電力小売事業における新たな電気料金プラン設定を発表した。 [画像・上:電気新料金プランの説明を行う、Looopの代表取締役社長・中村創一郎氏] 今回新たに設定された料金プランは2種類。まず「動力プラン」は低圧・三相の需要家に対応する低圧電力。業務用エアコン・エレベーター・大型冷蔵庫などを使う法人向けだ。 目を引くのがその「攻め」の料金設定だ…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Find us on Facebook

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー