アーカイブ:2016年 12月

  • 高知市で住民主体の小水力発電事業が進行中 住民出資・民間運営/49.9kW規模で計画

    高知市土佐山地域の高川地区で住民主体の小水力発電事業が進んでいる。住民が出資者となり、同区自治会が建設・運営のための事業会社を設立し、地区内を流れる高川川支流工石谷の流れを利用する小水力発電施設を建設する計画だ。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • NTT東日本のHEMSサービス「フレッツ・ミルエネ」で遠隔操作可能に

    NTT東日本はさきごろ、同社のHEMSサービス「フレッツ・ミルエネ」で、10月31日より、電動窓シャッターとエコキュートの遠隔操作が可能になったと発表した。従来の家庭用エアコンに加え、外出先から手軽に自宅の電動窓シャッタ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「名取ソーラーウェイ」26.3MW 被災した宮城県農業高等学校跡地に日本アジアグループが建設開始 

    日本アジアグループ(東京都千代田区)およびその傘下企業であるJAG国際エナジー(同)、国際航業(同)は11月7日、宮城県名取市におけるメガソーラー「名取ソーラーウェイ」の建設開始を発表した。 [画像・上:「名取ソー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • エコマリンパワー社の「発電する帆」特許取得 再エネ導入で船舶のCO2削減

    エコマリンパワー(福岡市博多区)はこのほど、硬帆(こうほ)と呼ばれる船舶用の帆について、特許を取得したことを発表した。 [画像・上:エコマリンパワー社Aquarius MRE(船舶用再生可能エネルギー)システムのイ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福岡県古賀市でJXエネルギーの新たな水素ST営業開始 県内のSTは同社5例目

    JXエネルギーは12月5日、福岡県の北部に位置する古賀市に水素ステーションを開所したことを発表した。 [画像・上:「Dr.Driveセルフ古賀店」の外観。サービスステーション一体型で、水素ステーションは写真後方に位…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新作パワコン続々登場【オムロン/ネクストエナジー/GSユアサ】改正FIT法施行控え機器需要掘り起こし

    この1カ月、パワコンの新作発表が相次いだ。新規導入用に加え、改正再エネ特措法の施行を来年4月に控え、より高性能を求める既存発電事業者の買い換えニーズを織り込んだ動きと見られる。日進月歩で上昇する太陽電池の発電効率がたびた…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 福岡県豊前市に国内最大級7万4,950kW木質バイオマス発電所建設へ

    新電力大手のイーレックスは11月10日、同社が設立したバイオマス発電事業会社「豊前ニューエナジー合同会社」に、九電みらいエナジーと九電工(ともに福岡市)が出資参画すると発表した。 [画像・上:プラント建設予定地] …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「(一社)日本PVプランナー協会・第4回全国大会」レポ 関係者約150名が一堂に

    11月、(一社)日本PVプランナー協会(理事長=林浩司氏)・第4回全国大会が都内で開催された。全国から会員・賛助会員が会場に集い、講演に聞き入り、活発な情報交換を行った。 [画像・上:当日のパネルディスカッションの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジンコソーラー、第3四半期はパネル出荷量が対前年同期41.6%増

    太陽光モジュール製造大手のジンコソーラー(中国上海)は11月16日、第3四半期(7月1日から9月30日まで)の四半期決算を発表した。 これによれば、太陽光発電製品の総出荷量は1,606MWで、前年同期の1,134.…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「静岡型水素タウン」の実現に向け官民3者の包括連携協定を締結

    静岡市、静岡ガス、パナソニックは11月2日、「静岡型水素タウン」の実現に向け、包括連携協定を締結した。3者は今後、連携を図り、効果的な水素エネルギーの利活用を検討していく。 [画像・上:11月2日に静岡市役所で行わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【ルポ】青森県横浜町の「小形風力ガイドライン」を追う(上)

    青森県横浜町(野坂充町長)は10月、小形風力発電(20kW未満)施設建設に関するガイドラインを制定し、公表した。風力発電施設の事業成立性は風況に大きく左右される。青森県の下北半島は風力発電では以前から注目を集めていたエリ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • タケエイ、新たな木質バイオマス発電事業計画も発表 秋田県大仙市で

    タケエイは11月17日、秋田県大仙市における新たな木質バイオマス発電事業の検討開始を発表した。発電出力は7,000kW程度を予定している。 同社は、稼働中の傘下企業・津軽バイオマスエナジーに加え、花巻バイオマスエナ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • バイオマス発電由来の熱を栽培ハウスで利用へ タケエイが銀座農園と資本提携、農業に参入

    産廃収集・リサイクル業、環境コンサル業、そしてバイオマスによる再エネ業などを展開するタケエイ(東京都港区)は11月17日、農業への事業参入を発表した。 銀座農園(東京都中央区)と資本提携を結ぶ。銀座農園の株式の第三…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 【ルポ】青森県横浜町の「小形風力ガイドライン」を追う(下)

    《「青森県横浜町の「小形風力ガイドライン」を追う(上)」から続く》 小形風力の計画・立地状況を自治体が把握しきれないという問題点 青森県横浜町では、ガイドラインを制定、公表したことで、多くの事業者から連絡があ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブラック色のモジュールを新たに展開 トリナ・ソーラー・ジャパン 各地の景観条例にも適合

    トリナ・ソーラー・ジャパン(東京都港区)は、モジュールのラインナップに「Honey M Plus(Black Module)」(ハニーMプラス ブラックモジュール)が12月から新たに加えることを発表した。同社の住宅向け・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー