アーカイブ:2017年 3月

  • トヨタが新型プリウスPHV発表 ソーラー充電システム搭載

    トヨタ自動車は2月15日から、新型プリウスPHV(プライグイン・ハイブリッド)の国内仕様を発表、販売を開始している。 [画像・上:新型プリウス発表会で会見する、トヨタ自動車取締役会長・内山田竹志氏] ガソリン…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • HIOKIがI-Vカーブトレーサ「FT4300」発売 1ストリング1秒の高速測定が可能

    電気計測器の開発・生産・販売の日置電機(HIOKI、長野県上田市)は2月17日、太陽電池モジュールのメンテナンス測定器I-Vカーブトレーサ「FT4300」を発売した。 [画像・上:IVカーブトレーサFT4300] …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JERAがインドの再エネ発電事業へ参画 経済成長に伴う再エネ需要伸長見込む

    東京電力フュエル&パワーと中部電力の共同出資会社であるJERA(ジェラ)は2月14日、インドで再生可能エネルギー事業に参画すると発表した。 [画像・上:プロジェクト外観(提供: JERA)] インドの大手再エ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 上海航天機電がオリジナルブランドで新製品発表 日本国内市場浸透目指す

    中国の太陽光モジュールメーカーである上海航天機電(上海市)は2月28日、都内で新製品発売を発表した。本社から太陽光発電事業部のルアン・チョンリ副総経理と、チャン・チョンウェイCTOが来日し、同社の企業概要と技術の紹介と合…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 低GWP冷媒採用の次世代型大容量ターボ冷凍機を4月に発売 =三菱重工TS

    三菱重工グループで冷熱製品事業を手掛ける三菱重工サーマルシステムズはさきごろ、環境負荷が極めて低い冷媒「HFO-1234ze(E)」を採用した次世代ターボ冷凍機「GART-ZEシリーズ(固定速機)」と「GART-ZEIシ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 短周期抑制蓄電制御システム併設型太陽光発電所が3月末稼働【ユニバーサルエコロジー】鹿児島県徳之島で国内初の補助金活用事例

    ユニバーサルエコロジー(愛知県名古屋市)は先頃、同社が建設工事を受注していた鹿児島県徳之島のメガソーラーが3月末にも連系開始すると発表した。 [画像・上:太陽光発電の短周期変動抑制のために導入されたTMEIC製リチ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 蓄電システム「ラインバックマイスター」販売 =GSユアサ

    GSユアサはさきごろ、新たに出力容量10kVA/20kVAの単相連系蓄電システム「ラインバック マイスター」を発売した。少ないロスでエネルギーの有効活用を実現する中規模の単相連系蓄電システムだ。 [画像・上:「ライ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業に代表質問【UL Japan】時代が求める「機器と事業の客観評価」とは

    エネルギー関連の業界に関わる人なら、自分の扱う機器に刻印されたエンジ色の「UL」マークを目にしたことがあるはずだ。エネルギー関連機器ビジネスのグローバルな展開において大きな存在感を持つULの全体像を追って、日本法人である…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • GSユアサが日本初の潜水艦搭載LiB量産開始 JAXAのロケットと探査衛星にも搭載

    GSユアサはききごろ、子会社のジーエス・ユアサテクノロジー(GYT:京都府福知山市)が防衛装備庁と契約し、海上自衛隊の「そうりゅう型」潜水艦向けのリチウムイオン電池の量産を今春3月より始める予定だと発表した。納入は201…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三井造船がガスタービンコージェネ設備を連続受注 東洋ゴム工業仙台工場向けと滋賀県内工場向け

    三井造船はさきごろ、ガスタービンコージェネレーション(熱電併給)設備4台を連続受注したと発表した。内訳は、東洋ゴム工業仙台工場(宮城県岩沼市)に2台、他社の滋賀県内の工場に2台だ。 [画像・上:東洋ゴム工業仙台工場…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 公共産業向けリチウムイオン蓄電システムのバリューモデル発売【YAMABISHI】従来品比約50%のコストダウン

    蓄電システムやバッテリ充放電試験装置製造・販売のYAMABISHI(東京都大田区)は、公共産業向けリチウムイオン蓄電システム「YRWシリーズ」に新たなラインナップを追加し、今春発売する。 [画像・上:製品イメージ画…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • パナソニックが住宅用ハイブリッド型リチウムイオン蓄電システムの新製品を発表 自立出力2.0kVAで従来の1/3のサイズに小型化

    パナソニック(大阪府門間市)エコソリューションズ社は2月20日(月)、太陽光発電システムとリチウムイオン蓄電システムを連携させ、日常時も電力を安定供給する「【住宅用】創蓄連携システム」の新製品「パワーステーションS」の発…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 響灘洋上風力発電、公募選定結果発表 改正港湾法に基づく初の事例はひびきウインドエナジー(九電みらいエナジーほか)が事業者に

    北九州市は2月、響灘洋上風力発電公募の選定結果を発表した。選定されたのはコンソーシアム「ひびきウインドエナジー」で、九電みらいエナジー(福岡市)を代表として電源開発(東京都中央区)、北拓(北海道旭川市)、西部ガス(福岡市…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ローソン、小平市に最新の環境配慮店舗を開店 VPP実証事業に参画

    コンビニチェーン大手のローソンは2月17日、IoTによる節電制御システムなどを取り入れた、最新の環境配慮モデル店舗「小平天神町二丁目店」を東京都小平市に開店した。空調効率を向上させる設備などを導入し、外部調達する電力使用…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住友商事、福島県南相馬市で約32MWのメガソーラー着工 「南相馬市再生可能エネルギー推進ビジョン」実現視野に

    住友商事はさきごろ、福島県南相馬市原町東地区でメガソーラー事業を行うと発表した。同市が所有する東日本大震災の被災地約46haに、出力32.3kWのメガソーラーを建設する。 [画像・上:南相馬市原町東地区での鍬入れ(…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー