アーカイブ:2017年 11月

  • インドの携帯電話基地局EMS実証のためのNEDO事業で有効性を確認 ディーゼル燃料消費量を83%削減

    新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、2013年度からインド各地で取り組んできた「携帯電話基地局エネルギーマネジメント実証事業」で83%のディーゼル燃料消費量削減と、60%のCO2排出量削減をそれぞれ達成した…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高松市で水上太陽光発電所2施設着工【シエル・テール・ジャパン】農業用ため池を有効活用

    水上太陽光用フロート架台の大手、仏シエル・テールグループの日本法人であるシエル・テール・ジャパン(東京都中央区)はさきごろ、香川県高松市内の2つの農業用ため池で、水上メガソーラーの建設に着工した。 [画像・上:「渡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 域学連携の地域貢献型メガソーラー「龍谷フロートソーラーパーク洲本」竣工 =龍谷大学

    龍谷大学(京都市)が社会的責任投資(SRI)として参画した地域貢献型フロートメガソーラー「龍谷フロートソーラーパーク洲本」がさきごろ兵庫県洲本市の農業用ため池「三木田大池」に竣工した。 [画像・上:竣工した「龍谷フ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 藤崎電機、世界初の竹専焼バイオマス発電所建設へ

    藤崎電機(徳島県阿南市)は10月18日、世界初となる竹を燃料として専焼する「山陽小野田バンブーバイオマス発電所」の起工式を行った。出力規模は約2MWで、年間想定発電量は約1万5,800MWh。山口県山陽小野田市の小野田・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 丸紅子会社、長野県茅野市で2カ所の小水力発電所運開

    丸紅の100%子会社で、長野県内の小水力発電事業を行う三峰川電力の新たな小水力発電所が運転を開始した。 [画像・上:「蓼科第四発電所」外観(提供:丸紅)] 発電所は「蓼科第三発電所」(出力93kW)・「蓼科第…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関西電力グループが1,990kW太陽光発電所建設へ 赤穂市の自社保有敷地に2018年6月完成予定

    関西電力と、そのグループ会社でユーティリティ建設・設計や地域熱供給、ESCOサービス、首都圏への電力供給などに加えて独自に発電事業も展開する関電エネルギーソリューションは10月、兵庫県赤穂市に建設予定のメガソーラー「赤穂…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • JFEエンジ欧州系列社がリトアニアで廃棄物発電施設受注 カウナス市内に電熱を併給予定

    JFEエンジニアリングの欧州子会社、スタンダードケッセル・バウムガルテ(SBG)社は、リトアニアで建設予定の廃棄物発電施設設備を受注した。 [画像・上:リトアニア・カウナス市に建設予定の廃棄物発電施設の完成予想イメ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪イベントレポート≫第7回農業ワールド(上)

    リード エグジビション ジャパン主催のアジア最大級の農業展「第7回農業ワールド」が10月11日(水)から13日(金)までの3日間、千葉の幕張メッセで開催された。 [画像・上:「農業ワールド」会場の様子] 「第…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪イベントレポート≫第7回農業ワールド(下)

    【(上)から続く】 GWソーラー [caption id="attachment_12038" align="alignleft" width="188"] ソーラーシェアリング向け、幅415mm…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ZEB実証事業調査発表会2017開催 2017年12月5日(火)13時~/於・東京国際フォーラム

    経産省・資源エネルギー庁と、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)実証事業の執行団体である(一社)環境共創イニシアチブ(SII)は、「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業 調査発表会2017」を12月に開催する。これ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • モバイル端末用サーモグラフィ新登場【新栄電子計測器】スマホからホットスポット特定可能

    太陽光発電の各種メンテナンスツールを手掛ける新栄電子計測器(神奈川県藤沢市)はさきほど、モバイル端末用サーモグラフィ「FLIR(フリアー)ONE PRO」の販売を開始した。iOS/Android用2タイプで、標準価格は4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ≪集中連載≫エネルギー革命にようこそ ドイツ・産業界からの声④

    「エネルギーヴェンデ」に邁進するドイツ。この集中連載では、エネルギーシステムの自由化と再エネ導入推進を柱とする取り組みを推進する、ドイツの政策的誘導と産業の対応をこれまでドイツの連邦政府機関であるドイツ貿易・投資振興機関…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • タクマが「南越清掃組合新ごみ処理施設整備・運営事業」を受注

    タクマ(兵庫県尼崎市)はさきごろ、南越清掃組合(福井県越前市)より「南越清掃組合新ごみ処理施設整備・運営事業」を受注したと発表した。同社を代表企業とする企業グループが受託したもので、施設の設計・建設業務に加え、施設引渡し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 兵庫県たつの市でメガソーラーの売電開始 =NECフィールディング

    NEC(日本電気)の子会社で、各種パソコンやスーパーコンピューターの設計・構築・保守などを行っているNECフィールディング(東京都港区)は10月、兵庫県南西部に位置するたつの市にメガソーラーを建設。10月1日より売電を開…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 第13回日独産業フォーラム2017(JGIF) 「規制緩和から統合(インテグレーション)まで -進化を続けるエネルギー市場」まもなく開催

    ドイツ貿易・投資振興機関(GTAI)主催で [画像・上:昨年の「日独産業フォーラム」会場の様子。オープニングスピーチを行うGTAI総裁ユルゲン・フリードリヒ氏] ドイツ貿易・投資振興機関(GTAI)は、ドイツの連…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー