Looopが小形風車販売へ 米・Chava Wind社製の垂直軸型

Looop(東京都文京区)は、風力発電事業において出力20kW以下の小型風車販売を開始する。 [画像・上:調印式の様子。Chava Wind社CEOのハゲン・ルーフ氏(左)とLooop代表取締役/CEOの中村創一郎氏(提供:Looop)] 6月1日に発表した。Looopは米国の風車メーカーであるChava Wind LLC(チャバ・ウィンド)と資本業務提携を結び、同社製の風車のアジア太…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー