国内初、消防認定取得の直流電源装置を東阪急ビルに納入 =ソニービジネスソリュ

ソニービジネスソリューションはさきごろ、東阪急ビル(大阪市北区)に、消防認定を取得した直流電源装置を納入したと発表した。 [画像・上:今回納入された直流電源装置(提供:ソニービジネスソリューション)] 直流電源装置は、交流を直流に変換するバッテリー内蔵の電源装置で、急な停電時や非常照明などに向けた用途として使用される。 今回の納入機材は、直流電源装置「EPSシリーズ」の特型。同装…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー