母校を応援する電力サービス「学校応援でんき」提供開始 =NTTスマイルエナジー/みんな電力

エネルギーの「見える化」サービスを行うNTTスマイルエナジー(大阪市)と、電力小売事業者のみんな電力(東京都世田谷区)はさきごろ、柴田工業(名古屋市)と大阪府高槻市の協力により、電力利用が母校の応援につながる日本初の電力サービス「学校応援でんき」を開始すると発表した。2018年1月より、同サービスの受付、提供を開始する予定だ。 [画像・上:ビジネスイメージ(提供:NTTスマイルエナジー)] …

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー