≪レポート≫日本PVプランナー協会・ 第5回全国会員大会 「次世代の太陽光発電」見据える発言相次ぐ

(一社)日本PVプランナー協会(理事長=林浩司氏)は11月17日、東京・渋谷で第5回全国会員大会を開催した。全国から会員・賛助会員が集い、講演に聞き入り、活発な情報交換を行った。 [画像・上:協会関係者一同による記念撮影] 林理事長は冒頭、同協会の理念を再確認し「環境が変革していく中で、太陽光発電を永続的に根付かせる役割を担っていきたい」と挨拶。続いて、行政から経済産業省、環境省、農林…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー