エネ産業にも大きな影響「EVシフト」勢い実感≪レポート≫第10回オートモーティブワールド

リード エグジビション ジャパンが主催する自動車関連先端技術の総合展示会「オートモーティブ ワールド」。第10回となった今回は1月17日(水)から19日(金)までの3日間にわたって東京ビッグサイトで開催され、同時開催展も含め11万4,380人が来場した。 [画像・上:大盛況の会場] 急激に進むEV化・自動運転化は、各社にとって大きなチャンスでもある。自動車のICT化は以前から続く流れだ…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー