水素導管のある街・川崎殿町(下)廃プラ由来水素を導管で供給

【前回(上)より続く】 川崎市殿町の再開発地区、キングスカイフロント。この地に建つ東急ホテルズの東急REIホテルに設置され、ホテルに毎時1,620リットルのお湯(60℃)としての熱と、100kW/100kWhの電力をオンサイトで製造し供給するのが、東芝エネルギーシステムズの燃料電池「H2Rex」だ。 [caption id="attachment_14998" align="align…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー