ハイブリッド給湯・暖房システムに見守り機能搭載【ノーリツ】本体軽量化や取っ手追加で施工性も向上

ノーリツ(神戸市)は7月5日、家庭用ハイブリッド給湯・暖房システムをリニューアルし、戸建て住宅用を9月に、集合住宅用を12月に発売すると発表した。同商品はガス給湯器で好評の「見まもり機能」を新たに搭載。浴室の温度や入浴状況などを別室から確認できる。 [画像・上:ハイブリッド給湯・暖房システム「ユコアHYBRID」] 同社の家庭用ハイブリッド給湯・暖房システムは、ヒートポンプ給湯機と高効…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー