【年頭所感・2019年:企業㉖】桝沢 徹(株式会社多摩川ホールディングス 代表取締役社長)「脱炭素化社会への取り組み」

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。平成最後の新年にご挨拶をさせて頂き、幸甚に存じます。 おかげさまで弊社多摩川ホールディングスは、昨年自社運営による太陽光発電所を新たに静岡県、長崎県、北海道に建設し、合計約17MWの売電が可能となりました。静岡県島田市の発電所は、農地を活用しての太陽光発電事業、ソーラーシェアリング(営農型発電事業)です。営農収入と太陽光発電の売電収入…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー