「再エネ海域利用法」洋上風力拡大に向け実施の大枠固まる

◇促進区域指定…基地港湾・漁業・隣接航路なども判断基準に◇事業者選定…価格が最大の基準、地域への関わりも重要に [画像・上:総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会洋上風力促進ワーキンググループ 交通政策審議会港湾分科会環境部会洋上風力促進小委員会 合同会議(第4回)の様子] 占用を許可されるまでの手続…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー